eclipseで実行はできるのにシンタックスチェックでエラーになる

実行はできるのにシンタックスチェックでエラーになる

pyenvを利用している場合、eclipseの設定を誤るとネイティブの環境を参照してしまうことがあります。

この場合、実行はできるのにシンタックスチェックではエラーが発生してしまう、ということが起きてしまいます。

pyenvの環境を再構築した際によく起こります。

以下の画面より、適切なものを選択しましょう。

プロジェクトを右クリック→property→PyDev – Interprester/Grammar → Interpreterのプルダウンを選択